/システム

認証サーバのログ分析

Active Directory(AD)に対する攻撃の検知と対策、ADに対する攻撃手法、ログによる攻撃検知
/ネットワーク

公開鍵基盤とは

公開鍵や秘密鍵の正当性を第三者(認証局)が証明するための仕組み、デジタル署名、デジタル証明書、認証基盤
/ネットワーク

IPv6とは

IPv4のアドレス枯渇問題を解決するために作られる、128ビットのIPアドレス、IPアドレスの種類、パケット構成
/システム

ログ分析とは

システムを構成する機器が出すログを分析、セキュリティインシデントの早期検知や調査を目的
/ネットワーク

IPとは

インターネットプロトコル、IPパケット、OSI参照モデルのネットワーク層、IPアドレス、サブネットマスク、IPv4
/システム

送信ドメイン認証とは

電子メールの送信者の成りすましを防ぐ技術、SPF、Sender ID、DKIM、DMARC、DNSサーバ
/システム

POPとは

Post Office Protocol、メールサーバ、通信手順、POPコマンド、APOP認証、MD5ダイジェスト
/ネットワーク

LANとは

Local Area Network、データリンク層、フレーム、MACアドレス、ブロードキャストドメイン、イーサネット、ユニキャスト
/セキュリティ

DDoS攻撃の対策

Denial of Service、サービス妨害、Distributed DOS、分散型DoS、ネットワーク帯域消費型、サーバリソース消費型
/セキュリティ

情報セキュリティとは

情報の機密性・完全性・可用性を維持すること、脅威と脆弱性、セキュリティマネジメント、事前対策と事後対策
2021.10.31
/アセスメント

ISMSとは

情報セキュリティマネジメントシステム、ISO/IEC2700ファミリ、ISMS適合性評価制度、情報セキュリティ管理策
2021.10.24
/アセスメント

中小企業の情報セキュリティ対策

中小企業で情報セキュリティを確保するための経営者の役割り、情報セキュリティ5か条、情報セキュリティ基本方針、自社診断
/システム

HTTPとは

Hypertext Transfer Protocol、Webページにアクセスするためのプロトコル、メッソド、ステータスコード
/ネットワーク

RIP&OSPFとは

ルーティングプロトコル、ルーティングアルゴリズム、ディスタンスベクタ型、リンクステート型、メトリック、ホップ数、コスト
/セキュリティ

フィッシング詐欺の対策

実在する組織を騙って認証情報や個人情報を詐取する攻撃、Webサイト運用者が行う対策、利用者が行う対策
/アセスメント

サイバーセキュリティ経営ガイドラインとは

セキュリティ対策は経営者自らがリーダーシップをとって進めるべく課題、経営者が認識すべき3原則、重要10項目
/ネットワーク

IPsecとは

暗号化によってパケットの秘匿や改ざん検知を行うプロトコル、インターネットVPN、暗号化モード、認証プロトコル
/システム

SMTPとは

インターネットで電子メールを転送するプロトコル、メッセージ形式、通信手順、SMTPコマンド、SMTP応答コード
2021.12.18
/セキュリティ

ビジネスメール詐欺の対策

BEC(Business E-mail Compromise)、偽のメールを送り従業員を騙して送金させる、金銭被害
/アセスメント

テレワークのセキュリティ対策

テレワークの問題点、経営者が行う対策、システム管理者が行う対策、テレワーク勤務者が行う対策
/セキュリティ

ラムサムウェアの対策

データを暗号化し復旧と引き換えに金銭を要求、攻撃の手口、標的型攻撃の対策、データのバックアップ
/ネットワーク

SSL/TLSとは

WebサーバとWebブラウザの間の認証と暗号化を行うプロトコル、TLSはSSLの標準化としてIETFが策定
/セキュリティ

内部不正の対策

防止の5原則、基本方針、資産管理、物理的管理、技術・運用管理、証拠確保、人的管理、コンプライアンス、職場環境、事後対策
/セキュリティ

高度標的型攻撃の対策

組織から機密情報の窃取を目的としたサイバー攻撃、攻撃のフェーズ、基盤構築段階と内部侵入段階におけるシステム設計対策
/ネットワーク

WEP/WPAとは

無線LANの規格、暗号化アルゴリズム、暗号化方式、認証方式、WEPの仕組みと脆弱性、WPAの特長と脆弱性、WPA2
2021.07.18
/アセスメント

セキュリティリスク分析とは

対象システムの資産の重要度・事業被害・脅威・脆弱性をもとに算定、リスク分析の種類、制御システムのセキュリティリスク分析ガイド
2021.08.07
/セキュリティ

CSIRTとは

シーサート、セキュリティ・インシデントを解決すべく適切な対応を行う、CSIRTの活動、CSIRTの体制、CSIRTの導入
2021.08.10
/アセスメント

情報セキュリティ対策ベンチマークとは

診断ツール、情報処理推進機構(IPA)、5段階評価、組織的な取組、物理的対策、運用管理、アクセス制御、インシデント対応
2021.08.07
/アセスメント

事業被害ベースのリスク分析とは

シナリオベース、リスク分析の手順、攻撃シナリオ、攻撃ツリー、事業被害レベル、脅威レベル、脆弱性レベル、セキュリティ対策
2021.08.07
/アセスメント

資産ベースのリスク分析とは

資産の重要性、想定される脅威、脆弱性の3つの相乗値によって、資産のリスクの評価を実施します。
2021.07.18
タイトルとURLをコピーしました